アロマとハーブとひとりごと
アロマセラピストが気まぐれで綴るつぶやきメモ

ブログランキングに参加しています!

↓ポチッとお願いします♪-その1
↓ポチっとお願いします♪-その2



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


梅雨の季節

6月に入ってすぐの今日2日。
関東地方が梅雨入りしたそうです。
このニュースを聞いて、「ん?なんかすごく早くないかい?」と思ったのですが、
やはり例年より6日、去年と比べると20日も早いんだそうです。
鈍い天気は紫外線を一休みさせますが、気分も滅入らせてくれますよね・・・とほほ
そんなときはセントジョーンズワートで、心に太陽を上らせましょう晴

ネガティブになりがちな心に、明るい太陽を昇らせるハーブティレシピを紹介します。
"SUNSHINE BLEND **St.Joneswort**"
サンシャインブレンド(2008/06/02)

【BLEND】
セントジョーンズワート
バーベイン(White/Blue)
パッションフラワー
バレリアン

アイコン名を入力してくださいバーベインの甘い香りとバレリアンの個性的な香りが美味しいとても飲みやすいブレンドです。
今回のブレンドに使用している4種類は、どれも心を高揚させてくれるハーブで、
気持ちを穏やかにするというよりは、パッと気分を晴れやかにポジティブにしてくれる
という言い方のほうが似合うブレンドだと思います。

※このブレンドの、妊娠・授乳中の飲用は避けてください。



スポンサーサイト

心と体を温めましょう

しばらくブログをサボってしまいました・・・(汗


10月になりましたね。
そして10月に入って急激に冷えるようになりました。
2~3日前までは、半袖でも汗ばむような気温だったのに。
まるで、夏から秋をすっ飛ばして初冬に入ってしまったかのようです。
ただでさえ、夏の終わり~秋には、体調を崩しやすいもの。
数ヶ月間の夏の猛暑を乗り越えた身体は、
どんなに規則正しい生活をしていようとも多少は疲れやすくなっているはず。
この時期は、1年の中でいちばん危険な季節といえると思います。
しかし、今年は夏の終わりがはっきりしないまま、
まるで電源スイッチを切り替えるかのように、次の日から急に冷える日に突入。
一気に体調を崩したり、風邪を引く人が多くなっているように思います。
今の風邪は、咳がメインの風邪のようです。
皆さん、見に覚えはないですか?
少しでもケホケホ・・・が続いたら、無理をしないでゆっくり静養してくださいね。
もちろん病院へ行くという選択も忘れないでください。

さて。
これからの季節、あとはただ寒い日が増えて行くだけ。
天気も変わりやすく、「女心と秋の空」ではありませんが
お天気や散り行く街路樹などを見て、ふともの悲しい気分になってしまったり・・・
精神的にもナイーブになりがちな時でもあります。
もちろん、食欲の秋・芸術の秋でもあります。
美味しいものをたらふく食べて幸せを感じることも出来ますし、
普段は興味のない絵画やクラシック音楽などにふれることで、
心を豊かにすることもできるでしょう。
私もこの秋は美術館めぐりをしたり、クラシックコンサートへ行ったりして、
心に栄養を与えてあげようと計画を立てています^^

一方でこれから来る冬に備えて、今から冷え対策はしっかりしておきましょう。
そんな秋にぴったりのハーブティレシピをご紹介します。

【HERB】
・セントジョーンズワート
・リンデン
・メリッサ
・セージ
・エキナセア
・カモミールジャーマン

秋ブレンド


せっかくの秋ですから、たっぷり6種類のハーブをブレンドしてみました。
ナイーブになりがちなこの時期の心をそっとサポートしながら、
体を温めて風邪のウイルスも寄せ付けない強くしなやかな心と体を
維持できるように手助けしてくれるでしょう。
お味もクセがほとんどないので、どなたにも飲みやすいブレンドです。
カモミールの優しい香りに包まれて深まり行く秋を感じてみませんか?
 

リンデン

linden


【BLEND】
*リンデンフラワー
*オレンジピール
*メリッサ

落ち着きを取り戻したい日のブレンドです。
リンデン、メリッサ共に心に落ち着きを与えるハーブです。
オレンジピールはアクセントに入れました。
そして今日はリンデンのご紹介を。
今日ご紹介するリンデンは花と葉部、
リンデンフラワーとして購入できるものです。
他にはリンデンウッドがあり、それぞれ若干、
作用や効能が違ってきます。

主にリラックスや落ち着きを取り戻すといった
精神面に作用するのがフラワー。
利尿作用や、ダイエット効果があるのがウッドです。
フランスでは "ティユール" と呼ばれていて、
街中でよく見られる植物です。
夏になると、甘い香りを漂わす小さな黄色い花が咲きます。
この花と葉をお茶にしたものは、ゆるく甘い香りがします。
リラックス効果のほか、消化を促す作用もありますので
食後に飲むのにもぴったりのハーブティーです。
また、催眠作用も高いので、
眠る前のハーブティーとしても有効ですよ。

[記事作成日:2007/05/11]


ローズマリー

rosemary


【BLEND】
*ローズマリー
*ジュニパー
*ペパーミント    

今日、ご紹介するブレンドはとてもサッパリとしたブレンドのお茶。
ハーブティーが苦手という男性でもすっきり飲めるブレンドだと思います。
私のイメージとしては、サラリーマンの男性向けという感じです。
というのも、今回のハーブはどれもリフレッシュや
覚醒という分野に長けたハーブで、
これからシャッキリして行動しなければ
というシーンがピッタリのブレンドなんですね。
特にローズマリーは、精油の世界でも頭脳明晰効果が
特徴として挙げられるようなハーブです。
ローズマリーをお料理のスパイスに使うという方は
多いと思います。
その香りを想像してみてください。
とてもさわやかなスッとした香りですよね。
頭や体をシャッキっとさせて、
スムーズに回転させてくれそうじゃないですか?
最近は、認知症の予防・進行防止に
よい効果があるのではないかということで
その分野での研究が進んでいるそうです。
また、アロマテラピーを実践する人たちの
間ではとても有名な話しですが、
ローズマリーは「ハンガリアンウォーター」の
メイン材料です。
ハンガリアンウォーターの逸話はご存知でしょうか?

昔々の物語。
国王に先立たれ独り身だった70歳代のハンガリー王妃が、
リウマチ治療のため、修道院のシスターに薬としての
ハンガリアンウォーターを作ってもらっていました。
ところが、このハンガリアンウォーターを使い出したところ、
王妃はみるみる若返り、なんと隣国の王子に
プロポーズされたというお話しです。
現在、ハンガリアンウォーターといえば
化粧水のことを指しますが、たしかにローズマリーは、
肌を引き締め、キメを整えると言われています。
また、抗酸化作用や血液循環をよくする作用がありますので、
体の中から若さを取り戻すことができたのかもしれませんね。
ただし、血圧を上げてしまう作用もありますので、
血圧が高い人は飲用・トリートメント共に控えてください。
逆に、低血圧ぎみの人は適度にローズマリーを
摂取するのもいいかもしれません。

[記事作成日:2007/05/07]


ジンジャー

ginger


【BLEND】
*ジンジャー
*ネロリ
*レモンバーベナ

少しずつ暖かい・・いえ、暑い日が増えてきました。
今日なんて、ここ東京(練馬区)の最高気温は
なんと28℃を超えました。
いろんなお店でも冷房が入ることが多くなってきていますし、
電車や地下鉄はもう完全にクーラーに
切り替わっているものもありますよね。
きっと、会社やお宅でもクーラーを入れ始める
今年最初の時期かもしれません。
そこで、早めの冷え性対策のブレンドをご紹介。
今日のブレンドに使っているハーブは
すべて体を温める作用が高いものです。
温かい飲み物を飲むだけでも体は温まりますが、
原料そのものが体を温める作用を持ちますので、
その場しのぎの温め作用でなく芯から体を温めて、
冷え性知らずの体質を作ってくれます。
特に、ジンジャーは加温効果が高いことで有名ですね。
日本語ではご存知「生姜」(しょうが)です。
体を浄化する作用があると言われており、
風邪をひいたときや、喉が痛いときに摂取すると
効果が高いハーブです。
実際には、血行をよくして代謝をあげるので結果、
ウイルスを撃退する抵抗力がついてくるということでしょう。
寒い日や冷え性のある方は生姜を常に料理に使ってみたり、
ハーブティーとして摂取する習慣をつけるといいと思います。
肩こり、風邪をひきやすい、貧血、睡眠不足、肌荒れ、
痩せ難い、などなど冷え性の弊害は多いもの。
また、今年の夏は例年よりも暑い日が多いという予想が出されています。
今からハーブで冷え性対策をして、しっかり今夏に備えましょう。

[記事作成日:2007/05/09]




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。