アロマとハーブとひとりごと
アロマセラピストが気まぐれで綴るつぶやきメモ

ブログランキングに参加しています!

↓ポチッとお願いします♪-その1
↓ポチっとお願いします♪-その2



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ジンジャー

ginger


【BLEND】
*ジンジャー
*ネロリ
*レモンバーベナ

少しずつ暖かい・・いえ、暑い日が増えてきました。
今日なんて、ここ東京(練馬区)の最高気温は
なんと28℃を超えました。
いろんなお店でも冷房が入ることが多くなってきていますし、
電車や地下鉄はもう完全にクーラーに
切り替わっているものもありますよね。
きっと、会社やお宅でもクーラーを入れ始める
今年最初の時期かもしれません。
そこで、早めの冷え性対策のブレンドをご紹介。
今日のブレンドに使っているハーブは
すべて体を温める作用が高いものです。
温かい飲み物を飲むだけでも体は温まりますが、
原料そのものが体を温める作用を持ちますので、
その場しのぎの温め作用でなく芯から体を温めて、
冷え性知らずの体質を作ってくれます。
特に、ジンジャーは加温効果が高いことで有名ですね。
日本語ではご存知「生姜」(しょうが)です。
体を浄化する作用があると言われており、
風邪をひいたときや、喉が痛いときに摂取すると
効果が高いハーブです。
実際には、血行をよくして代謝をあげるので結果、
ウイルスを撃退する抵抗力がついてくるということでしょう。
寒い日や冷え性のある方は生姜を常に料理に使ってみたり、
ハーブティーとして摂取する習慣をつけるといいと思います。
肩こり、風邪をひきやすい、貧血、睡眠不足、肌荒れ、
痩せ難い、などなど冷え性の弊害は多いもの。
また、今年の夏は例年よりも暑い日が多いという予想が出されています。
今からハーブで冷え性対策をして、しっかり今夏に備えましょう。

[記事作成日:2007/05/09]
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。